滋賀民医連 > 医師・医学生のページ > 医学生向け取り組み
医師・学生のページ

医学生向け取り組み

滋賀における外国人労働者の生活実態をまなぶ

日程:2011年1月19日(水)18:30~
開催場所:民医連医学生センター
外国人労働者の相談活動をしている方を講師に滋賀県における外国人労働者の実態についてお聞きします。
お誘い合わせの上ふるってご参加ください。
みんなでご飯を食べながら、意見交流をしましょう♪
★★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます
★お問い合わせは民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

JR瀬田駅近く徒歩3分のところにあります。「白木屋」さん横の階段から2階へ

このページの上に

民医連関西臨床研修センター  第11回 関西合同カンファレンス

日程:2011年1月8日(土)15:00~
開催場所:のざと診療所 大阪市西淀川区野里3-5-34
◆症例検討(呼吸器症例2題)
◆記念講演テーマ “未定”
講師 長坂 行雄 医師(近畿大学医学部教授)
<Time Schedule>
15:00 開始
症例検討
17:00 記念講演
18:30 終了・交流会
★★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます
★★★参加費無料
★お問い合わせは民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

このページの上に

Medi-K-affe.come 2010 メディカフェ秋企画

人権て何だろ?~患者さんひとりひとりに寄り添う医療を目指して~

日程:11 月20 日(土)~11 月21 日(日)
内容:京都と滋賀に分かれて講演会に参加
合流してSGD(スモール
グループディスカッション)、交流会etc…
Aメニュー
講演「働く歓びーそれは人々とともに生きること」
講師:寺島萬理子 (医師・写真家)
Bメニュー
講演「核兵器のない世界の実現を目指して」
講師:スティーブン・リーパ氏(広島文化平和センター理事長)

★★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

2チームに分かれて上記の企画にそれぞれ参加。その後に合流し学習・交流を深めます!
宿泊:新近江別館(滋賀県 石山駅下車徒歩5 分)
住所 滋賀県大津市松原町18番地10号
TEL 077-537-1980 / FAX 077-537-2373
泊りが難しい人は、部分参加もOK!お気軽にご相談ください(^。^)
★★★参加費無料
★お問い合わせは民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

このページの上に

ポリクリ・国試に役立つ臨床セミナーご案内
「肝・胆・膵の診断 ~エコーの実技~」

日時:2010年9月22日(水) 15時~17時

場所:膳所診療所
大津市昭和町7-16 電話077-524-8114
(JR膳所駅下車徒歩8分・京阪石坂線錦駅下車すぐ)

講師:佐々木隆文 医師
(膳所診療所副所長・内科医 滋賀医科大学2003年卒)

内容:実際に診療所のエコー機器を使いながら、講義とガイダンス

★★★参加費無料
★★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます
★お問い合わせは民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

このページの上に

棚田で行こうよ♪ ~健康チェックを体験しよう~

日時:2010年6月27日(木)10:00ごろ
集合時間9:45ごろ(現地)

場所:滋賀県高島市畑の地域

内容:10:00~12:00 健康チェック
(血圧測定や健康診断をします)
午後~16:00 地域の方と交流

血圧測定など現地で医療体験してみませんか?

★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます
★★お問い合わせは
民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

このページの上に

プチ医療体験 血圧測定の巻

日時:2010年5月20日(木)午後6:30~

場所:民医連滋賀医学生センター

内容:診療所で働いている看護師さんを講師に「血圧について」学んで、「血圧測定」をみんなで実践!!

その後はご飯を食べながら交流♪

★医学生さんも看護学生さんも参加をお待ちしてます★

★★お問い合わせは
民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

このページの上に

Medi-K-affe.come 2010
「医療者と平和 ~いのちの専門家として~」

日時:2010年
5月8日(土)13:00~9日(日)12:00
(予定)
場所:

フィールドワーク 饗庭野(あいばの)演習場(滋賀県)

宿泊 アーブ滋賀

内容:

一日目 フィールドワーク 交流会

二日目 講演「なぜ医療者が平和を考えるのか?(仮)」

講師:今村 浩 医師

アフター企画(湖畔でバーベキュー?)

★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます
★★お問い合わせは
民医連滋賀医学生センターへ→連絡先はコチラ

Medi-K-affe.comeとは?
Medi-K-affe.(メディカフェ)のKは「Kinki(近畿)」のKのことで、近畿の大学の医学生や近畿出身の医学生が医療をより良い方向にaffectしていこうという意味を込めて名付けられました。
普段は接する機会の少ない他大学の学生とも交流しながら、お互いに興味を持っていることなどを話し合って学習しています。
今年は「平和と人権」をテーマに行います。
医学生24名が参加し、夜遅くまで交流しました。学生からは『みんなで討論することで自分の意見が変化し、奥深いものになりました』『また参加したい』などの感想が寄せられました。

このページの上に

民医連 卒後研修説明会

「地域で医療を担うこととは?」
「地域で求められている医師とは?」
地域医療を担う医師たちが、地域で求められている医師の姿や、初期研修後期研修で培った経験などをお話しします。
滋賀医科大学卒の研修医たちが 研修の様子もお話しします。
★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます


日時 2010年4月3日(土) PM3:00~5:00
場所 瀬田アーバンホテル3階

【講演】
大島民旗 医師(西淀病院内科医師/ファミリークリニックなごみ所長)
「民医連の研修プログラムについて」
【ミニシンポジウム】
「民医連で医師はどう育ち、どう生きるか」
●香取さやか 医師 滋賀医大2008年卒
(北海道勤医協中央病院初期研修医)
●中野紗也香 医師 滋賀医大2009年卒
(京都民医連中央病院初期研修医)
●玉木 千里 医師 滋賀医大2001年卒
(京都協立病院内科医師)
●藁谷深洋子 医師 滋賀医大2002年卒
(京都民医連中央病院産婦人科医師)

このページの上に

Medi-K-affe.come 新歓企画
医療現場からみた阪神淡路大震災~震災から15年の神戸~

日時:2010年3月25日(木)
各府県の集合時間:

  • 12:30 集合(JR灘駅)
  • 13:10 人と未来防災センター 施設見学
  • 15:30 神戸協同病院
    医師に当時のお話を伺う。軽食・感想交流
  • 17:30 長田区フィールドワーク
    当時の経験を地域住民の方から。
  • 18:00ごろ 終了

 

Medi-K-affe.comeとは?
Medi-K-affe.(メディカフェ)のKは「kansai(関西)」のKのことで、関西の大学の医学生や関西出身の医学生が医療をよりよい方向にaffectしていこうという意味を込めて名付けられました。そんなメディカフェが今回新歓企画を用意しました。
ポイント1:医学生や医師と知り合える
不安な大学生活のことも先輩に聞いて解決しよう
もちろん2回生以上の参加も大歓迎!
ポイント2:気軽に参加できる
交通費や入場料などは全てタダ(^O^)/
ポイント3:学びたいことを学べる
学びたい内容は学生が出し合って決めている

★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

このページの上に

2008年6月28日(土) BLS講習会開催しました

救急隊が到着するまでの適切な行動としての一次救急救命処置 BLS講習会を、レサシアン(ダミー人形)とAED(自動対外式除細動器)を使用して行います。診療所主催のBLS講習会です。今後も定期的に各種講習会を企画します。ご要望をお寄せください。
★画像をクリックするとPDFファイルが表示されます


1 2 3 4 5 6 7 8 9