滋賀民医連 > 社会保障・平和
社会保障・平和
医師・医学生のページ 申込み・資料請求フォーム

社会保障・平和

医療・福祉のいとなみは平和でなければなりたちません。そして、すべての人に生存権が保障されてこそ健康で文化的な生活ができるのです。憲法9条を守り、25条を生かすことは、幸福を追求する権利(第13条)などをはじめ、あらゆる基本的人権を保障する土台だと私たちは考えます。

2020年滋賀県内避難者健診のご案内

今年度の避難者健診も、平曰(土曜曰も含む)で行います。一般の外来と同時間に実施します。
多少の待ち時間が生じますがご了承ください。また、自主的なボランティア活動のー環で行いますので、福島県民検診とは異なりますので、受診できる医療機関は、坂本民主診療所と膳所診療所の2箇所となります。
各々下記の問い合わせ先に連絡し予約をとっていただきます。また、技師配置の関係で期間中、健診の受け入れができない曰がございますので、ご了承お願いいたします。
2020h-kenshin

対象:滋賀県在住の福島第一原発事故の避難者
子どもさんだけでなく大人の方も受診可
費用:無料
内容:診察・心電図・甲状腺エコー・尿検査
採血(末梢血液、血液像、肝機能、脂質、血糖
甲状腺機能検査、甲状腺自己抗体)
場所:坂本民主診療所(大津市坂本)
膳所診療所(大津市昭和町)
※一曰の受け入れ人数に制限がございます。お早目にご予約ください。
期間:坂本民主診療所:7/22(水)~8/31(月)
膳所診療所:8/1(土)~8/31(月)
※受検可能曰は各診療所で異なります。お問い合わせください。
※土曜曰は不可の場合がありますので、お問い合わせください。
問診票(PDFファイル)を必要枚数コピーしていただき。
各自ご記入の上、当日ご持参ください。

滋賀県避難者健診実行委員会
〒520-0113 滋賀県大津市坂本6丁目25-30(坂本民主診療所内)

このページの上に

被ばく問題学習会「原発の法的問題と日本の司法制度の課題について」
原発差し止め訴訟 ~命の尊厳が守られた判決~

20200125
◆日時:2020年1月25日(土)
◆講師:樋口英明氏
福井地裁で裁判長を務め、2 0 1 4 年5月2 1 日、大飯原発3 ・4 号機の運転差し止めを命じる判決を下した。
翌年、4 月1 4 日、高浜原発3 ・4 号機の再稼働差し止めを求めた仮処分申請に対し、住民側の申し立てを認める決定を出した。(2 0 1 7 年8 月、定年退官)

お問い合わせ先:
滋賀民医連医学生センター
℡:077-543-5224
e-mail:ms-shiga@shigamin.jp

このページの上に